ドムドムの丸ごと!!カニバーガー

グルメ

いやー、ブログってなかなか大変なもんですね。
未だに記事を書くことに慣れなくて、結構時間がかかってしまいます。
ですので、今回は記事作成の練習に、少し付き合っていただけると幸いです。


2週間ほど前になりますが、一部で話題沸騰の
ドムドムの丸ごと!!カニバーガーを食べてきました。

「期間限定の無くなり次第、終売」ってパターンなので
行かれる方は、事前に電話して確認したほうが良いかと。

詳細は公式HPをご覧ください。

児島にあるドムドムバーガーを目指す

岡山県内には、3店舗のドムドムバーガーがあります。
うち2店舗は岡山市街にありますので、候補から外します。
自転車に乗ってるときって、交通量の少ない道を走りたいですもんね。

あっ、その前に確認の電話を・・・。
よしよし、確認オーケー。
今までも、色んな店で
「昨日まではやってたんですがー」とか
「定休日」になってたりを経験しているので、
念には念を。

さて今回乗っていくのは、街乗り用のクロスバイク。
タイヤが太く、路面に気をつかう必要もなく、
更には、駐輪時の盗難に神経質にならなくてもいいです。

住宅街の裏道をしばらく走り、水島臨海鉄道沿いに出てきました。
ここは、ほぼ直線で交通量が少ないため、おすすめのコース。

430号まで行くと後は、鷲羽山を目指して道なり走るだけ。
でもここ走りづらいのよなぁー。

「あっ、松屋発見。」
小腹が好いたので、松屋で腹ごしらえしましょう。
カニバーガーを万全の状態でお迎えしなければ失礼にあたりますからね。

都市部と違って、
松屋の存在自体が珍しいので、近くを通るとついつい食べてしまいます。
それでは目的地に向け、レッツラゴー!

念願のドムドムバーガーへ

天満屋ハピータウン児島店内にある、ドムドムバーガーに到着しました。
マクドやモスは、犬も歩けば棒にあたるレベルでそこかしらにありますが、
ドムドムは違いまっせ!
なんたって狙い撃ちして来ないと、巡り合うことは無いですから。

さっそく注文したいのですが、
店内は1人でやられてるようで、結構お忙しいご様子。
注文の旨を伝えると、
「15分程かかりますが、よろしいでしょうか?」と聞かれました。
余裕の笑みで「いいですよ ( ・ᴗ・ )」と返答。

ほらね、さっき松屋で腹ごしらえしといてよかったでしょ?
なんだったら、1時間ぐらい待たせてくれてもいいんだけど。

などと思っていいたら、8分ぐらいで呼ばれたーーー!!!
まだ、小腹空いてないーー!

味にアクセントをつけるために、チリソースもついてきました。

丸ごと!!カニバーガーとのご対面

うぅぅ(´;ω;`)
とても立派な雄姿です。
「君に会うために、ここまで来たんだよ。」
アイドルの如く写真撮影を行いました。
「やっぱりこのポーズが一番、君に似合ってるよ。」
では、さっそくいただきましょう。

「んん!??柔らか!」
ソフトシェルというだけあって、噛み切れるほど、柔らかーい。
サクっとした衣、カニの身、カニみそが調和してます。
殻付きのエビフライを濃厚なソースで食べてる感覚ですね。

これ自体に結構味がついてるので、このままで十分と思ったのですが、
チリソースがついてるので一応試してみます。

んーー??
ソース自体が甘いので、カニの風味を邪魔しているような。
これはお好みでって感じかな。

あとは何もつけずにパクっと完食。
ご馳走様でした!来た甲斐あったー。

バーガー自体は1,000円と安くはありませんが、
希少性を考えたら、また食べてみたいです。
はぁ~、お腹いっぱい。

「よし!じゃあこれから帰って、晩御飯食べるか!」

今回はこのへんにて。

コメント

タイトルとURLをコピーしました