【自転車さんぽミニ】紅葉の乗鞍エコーライン「自転車で登れる日本一高い場所」~長野県松本市~

▼カメラ・写真

こんにちは、サラピエです。 数枚の写真で過去ライドを振り返るミニ版。

今回は、長野県松本市にある乗鞍エコーライン。

坂バカやヒルクライマーの聖地と言っても良い乗鞍ですが、9月後半から10月初旬にかけては特に人が多くなります。

▼関連記事はこちら▼

その理由はこちら。平地より早く訪れる紅葉。

彼方の山々を眼下に、目の前いっぱいに広がる「緑、黄色、赤、青」の鮮やかな世界。

まるで宝石箱や~。

時には雲の中を走るほど標高。

景色が絶景過ぎて、ヒルクライムも苦になりません。

というか自然と写真タイムに突入するので、強制的に休憩になります(^^♪

マイカー規制のおかげで、自転車天国。

しかし、観光バスとタクシーは通るので要注意。

乗鞍岳は10月下旬までは登れます。

頂上の紅葉は終わっても、ヒルクライムする価値はありますよ~。

この写真を見て欲しい。

麓の紅葉はこれからなのですから!

人が少なくて、オススメ時期の到来なのです。10月に走りに行ける週末チャンスはあと3回ありますよ~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました