【グルメ】片鉄ロマン街道にオススメ エビ丼 梶屋(岡山県岡山市)「タルタルたっぷり」

▼グルメ

前回は、片鉄ロマン街道の近くにある大阪屋をご紹介しました。穴場と思いきや、県外の自転車乗りにもまぁまぁ定番の場所になっている様子。

これでは地元の名が名が廃るということで、もう1件ご紹介します。

ちょっとルート的には外れるものの、足を運ぶ価値はあります。それは梶屋のエビ丼そびえたつ海老フライ。大海原のようにご飯を覆いつくすタルタルソース。マズイ要素が何一つありません。

強いて問題をあげるならば、カロリーお化けだという事。しかし、そこはロングライドをこよなく愛する皆さん。むしろ、カロリー大歓迎でしょ?

店舗情報とルート

店名梶屋 (カジヤ)
住所岡山県岡山市東区竹原1356-1
電話番号086-297-3600
営業時間<昼営業>
 11:00~15:00
 <夜営業>
 17:00~21:00
 日曜営業 
定休日月曜日(祝日の場合は翌日)

片鉄サイクリングターミナルからは、西に15~18km。2号線沿いに進めば、最短距離になりますが交通量が多くオススメできません。

遠回りになりますが、いったん南下してから西に進む方が走りやすいです。

店舗外観

目的地付近の交差点を南西に向かって行く、右手側に店があります。

ご覧の通り、満車の状態。昼や夜の時間帯になると玄関に行列が出来ます

店内はいたって普通の定食屋。もとは老夫婦が不定期に経営されていましたが、店を辞めることに。その時に、店のファンだった方が名乗りを上げ、店を受け継ぐことになりました。

普通、代が変わると味や品質は落ちますが、そこは元常連。

しっかりと先代からの魂を引き継いでいます。

エビ丼 880円

ここで1度目に注文して欲しいのは、やっぱりエビ丼

トッピングで、ご飯大盛り100円、タルタル大盛り100円が選べます

ご飯の中にもエビが混じっています。

エビフライ・タルタル・ご飯を、お口に頬張ると脳内物質が出てるのがわかるぐらい旨い!

焼豚 680円

もし、お腹に余裕があったらサイドメニューの焼豚を注文して欲しい。

これもご飯がすすむの。

エビ丼か、ご飯+焼豚、いつも悩ましい選択を迫られます。

まとめ

この記事を書いていたら、エビ丼食べたくなってくるほどのメニュー。

距離的には近くありませんが、片鉄ロマン街道は、午前中に走り終える方が沢山いらっしゃっるコース。そういう時間に余裕のある人たちに、ぜひ行って欲しい店です。

ただし、15時から17時の間は休憩時間になるので、気をつけてください。

テイクアウトも出来ますので、事前に注文して、帰りの車内で食べるのもアリですよー。

それでは、今回はここまで。
最後までブログを読んでくださり、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました