【サイクリング】ロードバイクで瀬戸大橋を走る|自転車でおすすめの観光スポット

中国地方
サラピエ
サラピエ

こんにちは、サラピエです。

鷲羽山のたもとをロードバイクで走るお話です。

オススメ観光スポットもご紹介します。

6月下旬、世間は梅雨の真っ最中。とある週末に、しまなみ海道を走ったのですが、嬉しいことにその翌日も快晴!

自宅の窓からのぞく青空が、キラキラと眩しい。しばらく雨や曇りが続いていたので、そんな最高の状況の中、家に居る場合じゃない

脊髄反射的に!ノーシンキングで!家を飛び出しました!

自転車にボトルを差し込んで、ポケットに財布を詰め込んで、もちろんカメラも忘れずに~。

前日の走行距離が75kmだったので、「今日も同じぐらい走りたいなぁ」と目的地も決めずウロウロ。気が付いたら瀬戸大橋まで走っていました。

スポンサーリンク

瀬戸大橋エリアを自転車でサイクリング

自転車乗りやロードバイク乗り向けに、結論から言うと瀬戸大橋は「自転車」では渡れません

橋自体を走れないということが、しまなみ海道と大きく違う点。そして、淡路ジェノバライン(ビワイチ)のように、対岸の島々に渡船することも出来ないんです。

このことから、サイクイングコースとしては、決して有名な場所ではありません。和気の片鉄ロマン街道のように県外からサイクリストが集まることもありません。

しかし、このエリアは昔ながらの情緒が残り、ゆったりと走るにはオススメの場所!

穴場として、人と会う事もなく、海や時間を独り占めできるんですよ~。

ギネスに認定された世界最長の瀬戸大橋

眼下に広がるのは、岡山県と香川県を結ぶ全長12kmの瀬戸大橋

しまなみ海道の因島大橋が1.3km来島海峡大橋が4kmなので如何に大きいかがお分かりいただけるかと思います。

まさに比類なき大艦巨砲主義!大きさは正義なり!

33年前の最先端技術を集結し、総工事費1兆1,300億という途方もない金額をかけて完成。

地元民にも意外と知られていませんが、ギネスに「世界最長の鉄道道路併用橋」として認定されています。

それだけでなく、日本の20世紀遺産」にも選定されており、主要な観光スポットの1つです。

ブラジル人のサンバが楽しめる鷲羽山ハイランド

山の頂上には、瀬戸大橋が一望できるブラジリアンパーク鷲羽山ハイランドがあります。

他の遊園地と違うのは、ブラジル人情熱的な本格サンバが見られること。神戸まつりのサンバなんて目じゃないぜ!

入場料金はちょっと強気設定ですが、1度は訪問する価値はあります。※土日の15:00以降ならばトワイライトパスで少しだけ安くなる。

料金表入園+フリーパス料金トワイライトパス
大人(中学生~)3,800円2,500円
小人(小学生~)3,200円2,500円
幼児(3才~)2,500円2,500円
シニア(55才~)2,500円2,500円

私は小さい頃、金髪碧眼の美女たちのサンバを見て、「鬼だぁ~」ってギャン泣きしていたそうです(´;ω;`)

基本情報
  • 電話:086-473-5111
  • 営業時間:平日10:00~17:00、休日10:00~19:00
  • 備考:無料駐車場1,000台

「映画のロケ地」にもなった田土浦公園

橋のたもとにある田土浦(たづちのうら)公園にやって来ました。

小栗旬さん・星野源さん主演の映画『罪の声』のロケ地でもあり、聖地巡礼している人は・・・・いませんね。

公園内の人は少なく、のんびり出来る静かな場所です。

あっ、でもマズメの時間になると釣り人が増えのには要注意。

どないでっか?立派でっしゃろ?

しまなみ海道も素晴らしい場所なんですが、瀬戸大橋も素晴らしいんです。

けど、自転車乗りには、全く知られていないマイナーなスポット。全然ローディーと会いません。冒頭に申しましたが、自転車で渡れないから

「くぅ~~、宝の持ち腐れじゃん!」

トラス2層構造は、しまなみ海道の因島大橋と同じなのですが、こちらはトラス内部に鉄道が走っています

橋の幅は4車線分の広さがあるのですが、鉄道に使われているのはたったの2車線。余ったスペースは新幹線が通る計画があるとかないとか。

でも、33年も経過して実現しないなら、自転車道として整備しようぜ!私が県知事に出馬して、鉄道ではなく自転車整備を進めたいわ~。

たぶん、そのほうが観光客呼べるぜ~。

全長12kmもあるので、主塔の数も当然ながら多い。

しつこうですが、あそこを自転車で走れたら、絶対気持ち良いのになぁ~。

観光課の人、お願いします!なんとかなりませんかぁ~💦

公園からは鷲羽山ハイランドが見えます。

梅雨明け前でしたが、ビックリするほど巨大な積乱雲で夏らしさ全開!

このシーズンになると「ラピュタ」「竜の巣」って言葉が、何回言われることか・・・。

今日も安定のスタンド持参。撮影用の簡易スタンドを購入するかちょっと迷い中。

ダイナミックジャパン!ダイナミック瀬戸内海!う~ん、本当に良い場所。

この日も、数組の人達が釣りを楽しんでいました。絵になります。

お昼時になって人が増えてきたので、場所を移動しましょう。

夕日も夜景も綺麗な鷲羽山展望台

次に目指す場所は、鷲羽山展望台の景色。

標高133mの山頂「鍾秀峰(しょうしゅうほう)」からは、波静かな海上に点在する大小50余りの多島美と雄大な瀬戸大橋の姿を存分に楽しむことができます。

特に夕景の美しさは格別で、「日本の夕陽百選(夕日100選)」に選定されています。

田土浦公園から東を目指し、海岸線を走ること3km、緩い坂を上って行くと目的になります、

展望台には無料の大型駐車場が設置(バス45台、乗用車366台)されています。

ロードバイクの車載や車中泊をする場合は、ここを起点にしてもいいかもしれませんね~。

時間によって施錠されるわけではないので、朝昼晩いつもでカモン!

ただ、深夜はガラの悪い走り屋が集まるので、トラブルにならないよう注意してください。

駐車場から展望台までは、少し歩きます。自転車を停める場合は地球ロック必須。

5分ほど、階段と坂と階段を登っていくと目的地に到着。

香川まで一望できるようになりました~😊

左手に讃岐富士が見えますし、奥にうっすら影となっているのが、四国山脈

おっ、ちょうどマリンライナーがトラス内部を走っています。

本州から四国まで列車に乗って移動することができる唯一の手段。輪行ならこれ一択。岡山駅~高松駅の71.8kmを約60分で運行しています。

しかし、発想といい技術力といい、マジやばくね?(凄すぎて語彙低下)😲

大迫力の田土浦公園とは違い、鷲羽山展望台から見える景色は、全体が一望できます。

香川県って近いんだなぁ」とも思いますし「12kmの橋って長いんだなぁ」とも思います。

改めて、人工物としての凄さに驚くばかり。

自転車の人には、ちょっと難しいかもしれませんが、余裕があれば、ここからの夜景も見て欲しい。

地元のデートスポットになるぐらい綺麗なんですよ~。

道中や敷地内が、真っ暗に近いので、ライトは最低でも2つ装備しましょう。

ジーンズの聖地|児島のジーンズストリート

児島は400年以上前から”繊維のまち”として発展してきました。干拓された土地は塩分が多く、米作に不向きなため、木綿が栽培されてきました。

木綿の織り縫製技術を産業の基盤として、今では”ジーンズの聖地”として街おこしをしている最中なんです。

南北400mの通りに、地元ジーンズメーカーのショップが連なり、オリジナリティーあふれる品々が揃う商店街。その名もジーンズストリート

シャツやジャケット、中にはデニム生地のマスクなんかもありますよ~。

たこ料理が美味しい港町|下津井町並み保存地区

北前船の「風待ち港」として栄えた下津井

綿花の栽培に必要な肥料(ニシン粕)が北海道から運ばれてきていました。

潮の香り、桟橋の軋む音、ウミネコの鳴き声、路地の野良猫、など古き良き港町の風情を残しています。

引用:岡山県観光連盟

瀬戸内海は、外洋と接していないため大量の漁獲量があるわけではありません。そのため、昔から名物とされてきたのが「ままかり(魚の酢漬け)」と「たこ料理」。

下津井沖で水揚げされるタコは「下津井ダコ」として有名。「一年のうち、おいしくない時期は3日しかない」と言われるほど・・・。

まとめ:瀬戸大橋周辺の観光スポットがおすすめ

いかがでした?児島までジーンズを買いにきたら、瀬戸大橋まで来たくなりませんか?

残念ながら、しまなみ海道のように橋を走る事はできませんし、明石のジェノバラインみたいに海を渡る事も出来ません。

しかし、自転車関係なく観光スポットとして魅力的なので、ぜひ訪れて欲しい場所なんです。

それでは、今回はここまで。
最後までブログを読んでくださり、ありがとうございました。

サラピエ
サラピエ

本記事はサラピエが執筆しました。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

↓応援クリックいただけると嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


中国地方
スポンサーリンク
サラピエのSNSをフォローする
サラピエの自転車さんぽ

コメント

  1. おだゆきお より:

    ほんと、今こそ余ったスペースを自転車がこんなに流行っているのですからね。その方がマリンライナーさんだって嬉しいし。既にしまなみ海道を渡ったサイクリスト達が、次は瀬戸大橋にって来てくれるでしょうし、往路しまなみ、復路は瀬戸大橋ってコースだって、ねぇ。想像しただけでワクワクですね。

    • サラピエサラピエ より:

      コメントありがとうございます。
      そのコースを考えるだけで、ワクワクしちゃいますねぇ♫
      本当に実現して欲しいです。

タイトルとURLをコピーしました