【よし川の海鮮丼】地元に愛される大三島グルメ|しまなみ海道・大三島

しまなみ海道

しまなみ海道の大三島グルメと言えば大漁が有名ですよね。ただ、人気店なので早朝に訪問し、順番待ちの予約表に記入をしなければ海鮮丼が食べられません。

「そこまでしたくないけど、他に良いお店ないかな~」って人にオススメなのが、大三島の地魚や海鮮丼がおいしい老舗店「よし川

大山祇神社や大漁の近くにあるので、ご紹介します。

スポンサーリンク

しまなみ海道・大三島でオススメしたい【レストラン よし川】とは?

よし川の看板メニューは卵が乗ってる海鮮丼

私がよく注文する海鮮丼1300円

価格帯は1000~2000円と少し高めですが、どれを注文しても美味しい。折角のしまなみ海道なんで、ちょっと奮発して食べてみませんか?

+300円で大盛にも出来るので、カロリー補給したい場合はそちらもどうぞ。

「大漁」より高い価格ですが、後悔する事はないです。いつ食べても美味しいですし、イメージ通りの物が出てきます。

写真通りの物が出てくるって意外と重要かも。

しまなみ海道をサイクリングするならランチを食べたい

定食の小鉢やお吸い物。中央の甘目のタレを海鮮丼にかけて食べるのですが、卵と海鮮との相性がバッチリなんよ~。

お昼の営業時間は11時~15時。自転車のライドならば、お昼時を外して11時か13時以降の訪問をオススメします。

店内も「大漁」の倍以上はあるので、余裕で50人以上は入店できそう。お昼時でなければ、食後に休憩もさせてもらえます。

地元の人に愛される食堂!何を食べても美味しいメニュー

引用:よし川 公式Facebookより

大三島の役所の向かいあるため、昼時には付近に勤める人たちもよく訪れる人気店。

ちなみに地元の人々は、日替わり定食一択!これも満足度高し。

さぁ~、何を食べます?

でも、初めての人はやっぱり、海鮮度を注文して欲しい。

よし川のお店情報|しまなみ海道・大三島

よし川への行き方・ルートの説明

よし川があるのは、しまなみ海道の大三島、西側の宮浦地区にあります。

多々羅しまなみ公園からの距離は7.4km

北上して西に行くイメージをもってください。

2km北上すると道が分岐します。直進すると外周ルート、大久野島(うさぎの島)へ行けます。

大漁に行くには、右折して21号線の大山祇神社を目指しましょう。

ここから先は、高度60mほどのヒルクライム

行きも帰りも丘を越えることになりますので、体力配分に気を付けてください。

あ~、言いたい事は分かる・・・。外観の年季はあるよね・・・。

でも安心して欲しい。味はお墨付きよ。

「大漁」や「大山祇神社」からもそれほど遠くない場所にあります。

基本情報
  • 住所:愛媛県今治市大三島町宮浦5714-15
  • 電話:0897-82-0392
  • 営業時間:11:30~14:30 17:30〜20:00(閉店)
  • 定休日:不定休、日曜営業

サラピエの口コミ「大三島グルメなら卵乗せ海鮮丼がオススメ」

大三島は本州から見た場合、しまなみ海道で4番目の島。

もし、日帰りで150㎞を走る場合、お昼時点では今治に到着しておきたいところ。そうしないと暗くなってから、島を愚直走りする羽目になりますから。

しかし、島の面積は、しまなみ海道で一番大きく見どころも沢山あります

一泊二日でのんびり走る場合は、ここを昼食の場所にするのも良いかと思いますし、日帰り復路の景色を諦めて片道をのんびり堪能するのも手段かと思います。

ご自身の予定や体力に合わせて、昼食する場所を決めてみてください。

合わせて読みたい

【大漁の海鮮丼】しまなみ海道を代表する大三島の人気グルメを食べる

【大山祗神社】しまなみ海道・大三島のヘルメットお守り「サイクリングのお供に」

【サイクリストの聖地碑】しまなみ海道・大三島は世界が認めた撮影スポット!

【鳴き龍と県境】多々羅大橋は自転車でしか経験できない観光スポット|しまなみ海道

コメント

タイトルとURLをコピーしました