【大漁の海鮮丼】しまなみ海道を代表する大三島の人気グルメを食べてみて

しまなみ海道

「しまなみ海道で海鮮丼が食べたい!」って人に大人気なのが、大三島にある「お食事処 大漁」

観光客が長蛇の列をつくる有名店で、行きたいという人も多いはず。

今回は、しまなみ海道を走るイクリスト向けの目線でご紹介します。

スポンサーリンク

しまなみ海道|大三島の人気グルメ【大漁の海鮮丼】とは?

予約必須の激安海鮮丼「しまなみ丼」

超が付くほどの有名店なので、オープン前に来店し予約表に記入をしなければ食べられません。

大漁の看板メニューは、480円の海鮮丼しまなみ丼

しまなみ丼が目当ての人は、9~10時頃には順番待ちの予約表に記入を済ませておきましょう。10時台だと入店1巡目ギリギリ、しまなみ丼を食べられるかどうかは・・・・微妙です。

私が、初めて行った時は、8時30分に行って、オープンまで3時間の暇を待て余しましたよ~。

それでも、3番目だったけど!Σ( ºωº )

店内は4人用テーブルが6つ、必ず相席で食事するようになります。

ロードバイクの人は、店の裏側にバイクラックがあるので、そちらに駐輪してください。

丼ぶり以外にもサイドメニューが充実している

しまなみ丼が食べられなくてもガッカリしないでください。

他の丼ぶりを中心に幅広い海産物が充実しています。

しまなみ海道にきたら、やっぱり新鮮なお魚を味わいたいですよね~。

こちらは注文形式ではなく、気に入った物を自分で選ぶセルフ方式

メインメニューのほかに、小鉢・小皿が陳列されています。

大漁のお店情報|しまなみ海道・大三島

大漁への行き方・ルートの説明

大漁があるのは、しまなみ海道の大三島、西側の宮浦地区にあります。

多々羅しまなみ公園からの距離は6.6km

北上して西に行くイメージをもってください。

2km北上すると道が分岐します。直進すると外周ルート、大久野島(うさぎの島)へ行けます。

大漁に行くには、右折して21号線の大山祇神社を目指しましょう。

ここから先は、高度60mほどのヒルクライム

行きも帰りも丘を越えることになりますので、体力配分に気を付けてください。

大漁は大山祇神社の目の前にある

大漁は大山祇(おおやまずみ)神社の向かいあるため、ルートさえ合っていれば、事前情報なしでも見逃すことはないかと思います。

宮浦地区は大山祇神社を中心とする観光スポット。道の駅、大三島美術館、飲食店などもあるので散策も可能。

営業時間と定休日には要注意!!

基本情報
  • 住所:愛媛県今治市大三島町宮浦5507-1
  • 電話:0897-82-1725
  • 営業時間:11:30~14:30(15:00閉店)
  • 定休日:土曜日、日曜日

県外の人や初めての人に気を付けて欲しいのは、大漁の定休日

土日は休みなので、平日しか食べるチャンスはありません。有休を取るか祝日を狙うかのどちらかになるかと思いますが、早い来店は必須ですよ!!

あと、昼食の時間しか営業していません。

大漁は大三島の人気グルメだがオススメしない3つの理由

さて、一通りの説明が終わったところで、私の感想を。

多くの口コミやレビューでは人気を博していますが、結論から申し上げると、サイクリストにはオススメしません。

私自身、すでに数回訪問していますが、美味しいからリピートしているわけではなく、しまなみ海道を初めて走る人がいて「有名だから行ってみたい」という意見が出た時だけ

オススメしない理由はコチラ。

  1. 人気店なため、平日でも行列ができて待ち時間が長い。
  2. 目玉のしまなみ丼は限定20食!!最近は質の低下がヒドい。
  3. 入店人数が少ないため相席しないといけない。

人気店なため、平日でも行列ができて待ち時間が長い

冒頭でも説明しましたが、基本的にはフラッと行って食べるようなお店ではありません。オープン前の1~2時間前に来店し予約表に記入しないと「しまなみ丼」は食べられません。

観光名所があるエリアなので、時間潰しはできますが、時間に縛られて自由に動けないので、これがまず無駄。11時に訪問したとき、14時ぐらいまで待ったパターンもありました。

もし、どうしても食べたい場合は、行列の待ち時間をライド工程に組み込んでおいてください。

あと、以前は日曜日のみが定休日でしたが、2022年時点では土曜日も休みになりました。

目玉のしまなみ丼は限定20食!!最近は質の低下がヒドい

昔の「しまなみ丼」は制限なしの380円でした。全盛期の頃がこちら!!

量は茶碗程度ですが、これなら並んでも食べたいですよね~。

今では限定15~20食で480円しかも、画像のようなネタではなく、その日獲れた魚を使用する「シェフの気まぐれ丼」状態

昔の面影はなく、「えっ?これが人気なの?」となることもしばしば。スーパーの刺身を載せた方がマシなレベル。

入店人数が少ないため相席しないといけない

無事に初回入店の約25人に選ばれた場合でも、狭い店内で相席をしなければなりません。

昨今の状況を鑑みると、相席をしてでも食べたい物ではないと私は考えます。

グループライドの場合は、1テーブルを知り合いで埋めれるかもしれませんが、1人の場合は地獄よ・・・。

そもそも、個人的に相席をさせる店は好きではありません。同じお金を払うなら、パーソナルスペースを確保して、ゆっくりと食事を楽しみたいもんです。

サラピエの口コミ「大漁の海鮮丼をサイクリストにはオススメしない」

【大漁の海鮮丼(しまなみ丼480円)限定15~20食】

  • しまなみ海道に走りに来て「時間制限を受けて、相席をしながら、ボロかろ安かろの丼ぶり」を食べる必要性は無い
  • 客層も「地元民やリピーターより一見の観光客」が多い。
  • しまなみ海道を代表する大三島グルメなので、入店1巡目を取れるよう早朝の訪問推奨

始めて訪問した時は、行列ありきですが満足度の高い美味しいお店だったんですよぉ(´;ω;`)

大漁の海鮮丼ファンには申し訳ないですが、辛口のレビューになってしまいました・・・。完全に好みの問題、かつ、サイクリストへの意見なのでご了承ください。

最後に私がオススメしたいのは近所にある「よし川」。しまなみ丼を食べないなら予算は同じになるので、こちらのほうが気持ち良く、美味しく食事できます。

合わせて読みたい

【よし川の海鮮丼】地元に愛される大三島グルメ|しまなみ海道・大三島

【サイクリストの聖地碑】しまなみ海道・大三島は世界が認めた撮影スポット!

【鳴き龍と県境】多々羅大橋は自転車でしか経験できない観光スポット|しまなみ海道

【大山祗神社】しまなみ海道・大三島のヘルメットお守り「サイクリングのお供に」

コメント

  1. 魚介類には目がない私で、当然訪問したことがないお店だったので、記事の前半では「ぜひ行こう」って気分でしたが、後半を読んで、なるほど・・・
    て感じでした。
    とても参考になりました。
    しまなみは、近いうちに走りたいコースなので、と~ってもさんこうになりま~す。

    • サラピエサラピエ より:

      ゆいっちょん夫さん、いつもご覧いただきありがとうございます(^^)/
      ちょっと辛口になってしまいましたが、参考になったのなら幸いです。

      サイクリスト目線でも良いお店は沢山あるので、
      しまなみ海道に来たときはぜひ楽しんでください♪

タイトルとURLをコピーしました